朝のお肌のお手入れで10年後の肌が決まる

私が毎朝はまっている習慣についてお話したいと思います。

それはお肌のお手入れです。

私が毎朝やっているてっぱんのお手入れをみなさんにご紹介します。

まずなぜ朝かといいますと、朝は一日の始まりなので
一番栄養を入れなきゃいけないタイミングです。

ですので、朝の肌のお手入れは徹底的にやります。

まずやることは炭酸水での洗顔です。

朝は洗顔料は使わずに炭酸水で丁寧に洗います。
syukan15
余分な皮脂やごみがそれだけで取れますし必要な皮脂はちゃんと残してくれるので
洗ったあとはもっちりすべすべです。

そのあとはすぐにパックをします。

そのパックはなんと米のとぎ汁で作った自家製です。

タッパに米のとぎ汁をいれておき、市販のパックシートをつけておきます。

米のとぎ汁はただですし、お金がかからないのに効果はてきめんです。

最近何かとお米エキスで作られた化粧品がありますがその理由も納得です。

パックシートをし始めてからというもの乾燥しなくなりましたし
肌の色がワントーン明るくなりました。

本当におすすめです。

そしてそのあとに基礎化粧品をつけます。

美顔器をつかい冷やしながら化粧水を浸透させていきます。

手だけでつけるより浸透がよく夕方までもっちり感が続きます。

みなさんも良かったら参考にしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ