「毎朝の習慣」私事で恐縮です!

kiji23-1

低血圧で朝が苦手な私ですが、一応主婦で、旦那さんと小学生の息子さんがいますので、
頑張って毎朝、早起きしながら迎えております。

朝日が身体に良いのは、よく聞きますがメリットはたくさんあるようです。

朝日をしっかり浴びると、生体時計が正常に働き
脳にセロトニンが分泌され、心が癒されるそうです。

それを知ってから、寝室のカーテンを今まで夜、遮光カーテンを閉めて寝ていたのですが、
今年の夏はレースのカーテンだけにしてみました。

すると、意外や意外!アラーム前に目が覚めて(朝日が早くから差し込むため)二度寝しても
やっぱりアラーム前にすっきり目が覚めるようになりました。

寒い季節は、防寒のためにも遮光カーテンは閉めたほうが良いですが
目覚めが良いのも捨てがたいので、しばらくは続けていくつもりです。

目が覚めたら、まずベッドの中で、寝た姿勢のまま、軽く背伸びして、身体全体を伸ばします。

「今日も良い一日だ!今日も良い一日だ!」と言葉に出し、
「〇〇が大好き!〇〇が大好き!」と〇〇に自分の名前を入れて、言葉にしています。

何でも、自己肯定感が上がるそうで、私自身三年ほど前から続けていますが
本当に自己肯定感が上がりました。

寝ぼけてても良いので、感情入れなくても、言葉に出すことが良いみたいです。

その後、起き上がり、息子さんに布団を掛けて(いつも布団を蹴り上げて、お腹出して寝ているので)
まず、トイレに行き、リビングへ行きます。

カーテン類を全部開けてお天気ならば窓も開けて、朝の空気を入れます。

その後、ベランダに出て太陽に感謝します。ヨガが好きなので
太陽礼拝っぽく深呼吸してしばらく簡単なストレッチをします。

雨でも寒くても、太陽が見えなくても1回はベランダに出ます。

その後、朝食準備をして、家族を起こし、会社と学校に送り出してから、自分の身支度をします。
よくある日常ですが、毎朝すがすがしく過ごせることは、ありがたいことです。

 

 

青汁でむくみ解消快適生活!

サブコンテンツ

このページの先頭へ