一日の始まりは早目に

前の職場への出勤時間の関係で体には朝5時に起きる習慣がついています。

そのため起床は5時。それから前日の夜に用意していたサラダとパンで朝食を済ませ、
テレビのニュースを観ながら顔を洗ったり、着替えたり歯を磨いたり、
前日に洗濯したものを外に干したりして6時半ごろに一日の準備はだいたい片付きます。

それから掃除をしたり、またテレビを観たり。

起床が早い分、眠気に襲われるという本末転倒なことも少なくありません。

自分でも起床時間をもうちょっと遅くしてもいいのではないかと思うのですが、
体についてしまった習慣はなかなか変えられません。

7時15分になったらテレビのチャンネルをNHKBSプレミアムにして朝の連続テレビ小説を視聴。

その時はカーネーションを観ていました。

ファッションデザイナーのコシノ三姉妹を育てた小篠綾子さんをモデルにしたドラマ。

面白いです。

その後の時間に花子とアンを放送していました。

高視聴率だったんですけど私には合わなくて結局、観なくなってしまいました。

翻訳家のドラマのはずなのに、翻訳のことはほとんど登場せずに
恋愛のことばかりだったのがちょっと・・・。

10月になったらまた新しいドラマが始まるので、それは観ようと思っています。

7時45分に時々世界ネコ歩きという番組を放送するのでそれを観ることもあります。

猫の気ままな生活をただ映している番組なのですがとてもかわいくて、癒されます。

syukan6

サブコンテンツ

このページの先頭へ